スパイスのガネーシャ公式ブログ。
IndiaCurry & BoNshankarです。
スパイスやインドカレーのことや趣味のことなど徒然なるままに・・・BooM!!

子どもでも食べられる手作りスパイスカレー、辛いスパイスは使いません。

子どもでも食べれるスパイスカレー_スパイスのガネーシャ

辛いスパイスは使いません

我が家には5歳になる息子がいます。スパイス屋さんの息子だからでしょうか、カレーが大好きです。確か2歳の頃にスパイスデビューしましたが、最初から結構な勢いで食べてくれたのを覚えています。今では、「〇〇カレーが食べたい!」というリクエストをしてくれるまでに成長してくれました。父親としては嬉しい限り(笑)

そもそも、スパイス自体が刺激物なので全くNGなケースもありますが、辛味を抑えればかなりの確率で食べてくれると思います。ちなみに、辛味はカイエンペッパー由来なので、入れずに作ればOKです!そして、辛くしたいときは別の鍋で温めてお好みの量だけカイエンペッパーを加えれば、家族みんなで美味しくいただくことができますよ。

当店で一番人気の基本のスパイスセットは、カイエンペッパーの量をお好みで調整できるので、実際に購入されたお客様からは、子どもでもペロリと食べてくれたというメッセージを多くいただきます。大変嬉しく思います。

 

おすすめレシピ1:チキンカレー

子どもでも食べれるチキンカレー_スパイスのガネーシャ

まずは、王道のチキンカレー

チキンの旨みをストレートに感じることができます。そして、まろやかさを出すためにヨーグルトを使うのが特徴です。弱火で優しく煮込めば、めちゃくちゃ鶏肉が柔らかく仕上がるのでとっても食べやすいですよ。

また、水分多めのサラサラな仕上がりなので、お米に大変良く合います。スープを飲む感じでスルスルと胃袋の中に入っていくことでしょう。

 

おすすめレシピ2:豆カレー

子どもでも食べれる豆カレー_スパイスのガネーシャ

2種類の豆を使ったこのカレーは、息子が一番好きなカレーです。

味付けはとってもシンプルですが、だからこそ豆特有の旨みとまろやかさをしっかり感じることができます。とろみがあって口当たりが良い所が、人気の理由かもしれません。

 

手作りに勝るものはない

市販のカレールーとは異なり、完全手作りのスパイスカレーには、どうしても作り手の気持ちがこもってしまいます。それが、美味しさの最大の秘訣です。また、化学調味料や合成油脂などの添加物を一切使わないので安心ですね。

今回紹介した2つのレシピは、当店が自信を持っておすすめできるものです。お子様のスパイスカレーデビュー、是非ご検討ください(笑)

 

この記事に関連するページ

基本のスパイスセット

チキンカレーのレシピ

2種類の豆から作るダルカレーのレシピ

 

 

 

カテゴリー

タグ

最近の投稿

店長 大竹 慧
店長の大竹 慧(おおたけさとる)です。スパイスのことやインドカレーレシピなど、皆様の生活の中でご活用頂けるようなお役立ち情報を発信していきます。
スパイスのガネーシャについて>>