• 5,000円(税込)以上   送料0円
  • 買い物かごの中身を見る

レバーのスパイス炒めのレシピ

レバーのスパイス炒め

レバーは鉄分を始め各種ビタミンや必須アミノ酸、葉酸などの栄養が豊富に含まれています。また、貧血や風邪、動脈硬化予防や、肝機能の強化、疲労回復、お肌の調子を整えたりするなど魅力的な効能がたくさんあります。低脂肪・低カロリーで大変ヘルシーな点も特徴です。

レバーの臭みが苦手な方もいらっしゃると思いますが、簡単な下処理とスパイスのパワーで見事に臭みを抑えてくれます。このレシピでは鶏のレバーを使っていますが、豚や牛でもおいしくできますよ。ちなみに鶏のレバーは臭みが少なくて最も食べやすいと思います。

ヘルシーで栄養満点なレバーとスパイスの相性はバッチリです。是非ご家庭でお楽しみ下さい。

作ったよレポート

ビールと合いますね ^_^

(クックAXYRPG☆様)

鶏レバー 500g
ニンニク 1粒
しょうが 人差し指の第一関節くらい
大さじ3
小さじ1強

〈ホールスパイス〉

クミンシード 小さじ1
クローブ 3粒
フェヌグリークシード 小さじ1/2
シナモン 小指の第一関節くらい

〈パウダースパイス〉

カイエンペッパーパウダー
(辛さを出すスパイスのため、お子様やお年寄りなど辛いのが苦手な方は入れなくてもOK)
小さじ1/2~1
ガネーシャ特製ガラムマサラ
(スパイシーさを出すスパイスのため、お好みに応じて量は調整して下さい)
小さじ1
コリアンダーパウダー 小さじ2
ターメリックパウダー 小さじ1/2

〈仕込み〉

  • レバーをひと口サイズにカットします。ゼリー状の血の塊を取り除き、流水で3回~4回くらい洗ったらキッチンペーパーで水気をしっかりふき取ります。
  • すりおろしたニンニクとしょうがとパウダースパイスをレバーに揉みこみ、15分程漬け込みます。

レバーのスパイス炒め

〈調理〉

まずはホールスパイスのテンパリング(動画はこちら>>)です。

フライパンで油を熱し、ホールスパイスを入れます。火力は中火ですが、焦げそうになったら弱めてください。スパイスの成分を油に移すために、ヘラで優しく混ぜたりフライパンを少しゆすったりしましょう。

しばらくしてスパイスの香りがしてきたらテンパリング完了です。

レバーと塩を加えたら、強火に火力を上げてサッと炒めます。表面の色が白っぽくなってきたら、ふたをして弱火で蒸し煮します。

10分程経ったらふたを取り、火力を上げてレバーから出た水分を飛ばして味見をしたら完成です。

他にもこんなレシピがお勧めです
砂肝マサラ
砂肝マサラ
砂肝のピックル
砂肝のピックル

ページトップへ