• 5,000円(税込)以上   送料0円
  • 買い物かごの中身を見る

かぼちゃと豆乳のスパイススープのレシピ

かぼちゃと豆乳のスパイススープ

豆乳には、良質な植物性たんぱく質に加え、脂肪や糖質の吸収を抑制する成分や脂肪の燃焼を促進する成分が含まれています。また、豆乳は大変腹持ちが良く、同じく腹持ちが良く栄養満点なかぼちゃと一緒に食べることで、少しの量で満腹感を味わうことができダイエットにも効果的です。豆乳は消化しにくい性質がありますが、このレシピでは消化を助けてくれるしょうがをプラスしています。

かぼちゃの自然な甘味と豆乳の風味、そしてほのかに香るガネーシャ特製ガラムマサラ。ミキサーがあれば短時間で簡単に作れる体に優しいスパイススープです。

かぼちゃ 大1/4(400g程度)
しょうが 人差し指の第一関節くらい
豆乳 400ml
小さじ約1強
バター 5g程度
ガネーシャ特製ガラムマサラ 小さじ1/2~1
(最後に加えてスパイシーさを出すスパイスのため、お好みに応じて量は調整して下さい。)

〈仕込み〉

  • かぼちゃの皮をむいて1.5cm~2cm角にカットします。茹でた後にミキサーにかけるのでサイズはバラバラでOKです。
  • しょうがをすりおろしておきます。

〈調理〉

鍋にかぼちゃがひたるくらいの水を入れてふたをして中弱火で沸騰させます。沸騰して5分~7分くらい経つとかぼちゃが水分を吸って柔らかくなります。


茹でる際の水の量はこれくらいです。

次に茹でたかぼちゃ(煮汁も一緒に)と豆乳とすりおろしたしょうがをミキサーにかけてポタージュ状にします。

ミキサーにかけた材料と塩を小さじ約1強とバター5g程度を鍋にいれて弱火で温めます。沸騰するかしないかくらいの火加減で5分程煮込んだらガネーシャ特製ガラムマサラを小さじ1/2~1(お好みに応じて)入れて更に5分程煮込み、味見をして完成です。


ページトップへ