• 5,000円(税込)以上   送料0円
  • 買い物かごの中身を見る

キャベツのポリヤルのレシピ

キャベツのポリヤル

ポリヤルとは野菜をスパイスとココナッツファインで炒め煮した南インドのおかずです。このレシピでは日本でメジャーな野菜であるキャベツを使いますが、キャベツにはビタミンA、B1、B2、Eなどほとんどのビタミン類のほか、カルシウム、リン、鉄、カリウム、マグネシウムなどが含まれています。特にビタミンCが豊富で大きめの葉を2~3枚食べるだけで1日に必要なビタミンCをカバーできると言われています。なお、ビタミンCは風邪の予防や疲労回復、肌荒れ予防などに効果があり、食物繊維も豊富なので便秘解消に最適の食材です。私は便秘に悩まされることが多いのですが、これを食べると驚くほどスッキリします!

キャベツはサラダやスープで食べることが多いと思いますが、ココナッツファインの甘味とピリッとしたスパイスの融合、そして炒めたチャナダルがカリカリして美味しいこのレシピでキャベツの新しい魅力をお楽しみ下さい。

作ったよレポート

ホールスパイスの良い香りとチャナダルのカリカリ食感に感激しました。美味しかったです。

(kebeibiko様)

夫が、「ツナ入ってる感じがした」と言っていました(笑)キャベツだけなのに美味しいです。好きな味です。

(Susie845様)

リピートしています。チャナダルのカリカリがたまりませんね!

(ジェイソンまま様)

キャベツを一玉買ったので作ってみました。インド料理好きにはたまりませんね。

(ジェイソンまま様)

チャパティとエッグカレーの付け合わせに作りました~美味しい!

(★SHO★様)

キャベツ 大1/2
ニンニク 1粒
しょうが 人差し指の第一関節くらい
大さじ2~3
小さじ約1強
ココナッツファイン 大さじ3~4

〈ホールスパイス〉

クミンシード 小さじ1
チャナダル 小さじ1
マスタードシード 小さじ1/2
レッドチリホール 1本(省略してもOK)

〈パウダースパイス〉

粗挽きブラックペッパー
小さじ1/2
(ホールのものをミルで粗挽きにして使用)
(ピリッとした辛さを出すスパイスのため、お子様やお年寄りなど辛いのが苦手な方は少なめでOK)
カイエンペッパーパウダー 小さじ1/2
(辛さを出すスパイスのため、お子様やお年寄りなど辛いのが苦手な方は入れなくてもOK)

〈仕込み〉

  • キャベツを少し太めの5mm幅程度に千切りにします。
  • ニンニクとしょうがをみじん切りにします。ニンニクとしょうがのみじん切りは包丁の腹でつぶしてから細かく切るとやりやすいです。
  • カットしたキャベツを全てのパウダースパイスと塩で和えておきます。これにより、炒める際の焦げ付きを防ぐことができます。

〈調理〉

まずはホールスパイスのテンパリング(動画はこちら>>)です。

鍋で油を熱し、ホールスパイスを入れます。火力は中火ですが、焦げそうになったら弱めてください。スパイスの成分を油に移すために、ヘラで優しく混ぜたり鍋を少しゆすったりしましょう。

しばらくしてスパイスの香りがしてきたらテンパリング完了です。

その後弱火に火力を落としたら、ニンニクとしょうがのみじん切りを加えて香りが立つまで炒めます。

強火に火力を上げたら、キャベツの千切りを加えます。一度に鍋に入れると油とうまく絡まないので、3回くらいに分けて入れます。最初と比べて量が半分くらいになるまで炒めたら最後の工程へ。

ココナッツファインを加えて馴染むまで炒めたら、味見をして完成です。


ページトップへ