• 5,000円(税込)以上   送料0円
  • 買い物かごの中身を見る

5種類のスパイスで作るはじめてのチキンカレーレシピ

5種類のスパイスで作るはじめてのチキンカレー

「スパイスから作るカレーって難しそう。」
「それに沢山の種類のスパイスを使うとなるとハードルが高い・・・。」
そんなイメージを払拭するために、“はじめて” をコンセプトにこのレシピを開発しました。

使うスパイスは、クミンシードカイエンペッパーパウダーガネーシャ特製ガラムマサラコリアンダーパウダーターメリックパウダーの5種類だけです。非常にシンプルなので、それぞれのスパイスの特徴をしっかり感じることができます。また、一般的なレシピから食材の分量や作り方をアレンジしているので、はじめての方でも食べやすい味付けになっていますよ。

スパイスとレシピがセットになったはじめてのスパイスセットでスパイスカレーデビューしてみませんか?このセットがあなたをスパイスの世界へ誘います。

鶏もも肉 400g~500g
玉ねぎ 中2個
ニンニク 1粒
しょうが 人差し指の第一関節くらい
大さじ3
トマト缶(カットトマト) 1カップ(トマト中2個 粗みじん切りでもOK)
小さじ約1強
2カップ
はじめてのスパイスセット 1セット
※スパイスの袋が3つ入っていますが、使い方はレシピの本文でご紹介しています。
カイエンペッパーパウダーというスパイスは、辛いのでお好みで量を調整して下さい。

▼以下のスパイスでも調理可能です▼

〈ホールスパイス〉
クミンシード 小さじ1.5
〈パウダースパイス〉
カイエンペッパーパウダー 小さじ1/2~1
(辛さを出すスパイスのため、お子様やお年寄りなど辛いのが苦手な方は入れなくてもOK)
ガネーシャ特製ガラムマサラ 小さじ1.5
コリアンダーパウダー 小さじ3
ターメリックパウダー 小さじ1/2

〈仕込み〉

  • 鶏もも肉をひと口サイズより少し小さめにカットします。
  • 玉ねぎとニンニクとしょうがをみじん切りにします。ニンニクとしょうがのみじん切りは包丁の腹でつぶしてから細かく切るとやりやすいです。
  • はじめてのスパイスセットを使用しない場合↓↓
    ・パウダースパイスをミックスしておきます。

〈調理〉

ベースとなるソースを作ります。まずはホールスパイスのテンパリング(動画はこちら>>)です。

鍋で油を熱し、①ホールスパイスを入れます。火力は中火ですが、焦げそうになったら弱めてください。スパイスの成分を油に移すために、ヘラで優しく混ぜたり鍋を少しゆすったりしましょう。

しばらくしてスパイスの香りがしてきたらテンパリング完了です。

玉ねぎ、ニンニク、しょうがのみじん切りを炒めます。最初は強火で焦げそうになったら中火に落としてください。最初と比べて量が1/3くらいになり、水分が無くなったらOKです。

続いて強めの中火に火力を上げたら、トマト缶(カットトマト)を(もしくはトマトの粗みじん切り)加えます。焦がさないように混ぜながら&トマトをつぶしながら2分程炒め煮して水気を飛ばします。

その後、中火と弱火の中間くらいの火加減にしたら、②オリジナルカレーパウダー、③カイエンペッパーパウダー(辛いので入れなくてもOK)と塩を加えて、粉っぽさが無くなるまで炒め煮します。

しばらくして全体にとろみがついたらベースソースの完成です。

(※ このレシピで使うスパイスセットを使用しない場合は、あらかじめミックスしておいたパウダースパイスを入れて下さい。)

鶏もも肉を加えたら、強めの中火で表面の色が変わるまで炒めます。

その後、水を加えて軽く混ぜて馴染ませたら、ふたをして煮込みます。最初は中火で、沸騰したら弱火に火力を下げて15分程煮込みましょう。少し沸騰する程度の火加減をキープしながら、焦げ付かないように時々優しく混ぜて下さい。

鶏もも肉に火が通っているのを確認したら、最後に味見をして完成です。


ページトップへ