• 5,000円(税込)以上   送料0円
  • 買い物かごの中身を見る

スパイスから作るインドのチキンカレーレシピ

調理時間目安45分。風邪予防、カルシウム摂取、美肌、疲労回復。

このレシピに必要なスパイスが全てセットになった基本のスパイスセットがあれば、ご自宅でも本格的なチキンカレーを作ることができます。特に、チキンを使ったカレーは本場インドでも大人気なのでお勧めです。

チキンは、高タンパクで低脂肪、さらに粘膜を保護するビタミンAやコラーゲンも豊富なので風邪予防や美肌にも効果がある大変栄養価の高い食材です。また、肉類の中では消化吸収が早く、滋養強壮効果も期待できます。

このレシピではヨーグルトとトマト缶を使うので少し酸味の効いたまろやかな仕上がりになります。ピリッとしたスパイスと見事に融合し、チキンの旨味を引き出してくれますよ。

様々な具材をじっくりコトコト煮込むだけがカレーではありません。このレシピのように、シンプルな食材を短時間で調理することがおいしさの秘訣です。

作ったよレポート

神レシピ!レシピ通り作れば、誰でもカレー屋さんの味で作れます。

(おー様)

初めてスパイスを使った本格的なチキンカレーを作ってみましたが、レシピ通りに作れて失敗なく出来上がりました。スパイスの独特な香りに魅力されましたよ。もっといろんな料理に挑戦してみたいと思います!

(みつ様)

子供も食べるので辛さは控えめで作りました。 美味しかったです!

(ユマー様)

レシピ通りに作るだけで自分好みの完璧なカレーに仕上がりとても感動しました!今までは自己流だったのですが、いつも何かひと味足りなかったので・・・。
添加物を使用しないので安心ですし、また、色々なスパイスが入っているので健康にも良さそうですね。

(kazu様)

スパイスからカレーを作るのは好きでしたが、配合が難しくてなかなか、美味しいカレーを自分で作ることが出来ませんでしたが、このスパイスセットがあれば、本当に簡単に美味しいインドカレーが作れます。 辛さも調節出来るので子供も食べれます。

(Mozu様)

鶏もも肉 400g~500g
無糖ヨーグルト 大さじ4
玉ねぎ 中1個
ニンニク 1粒
しょうが 人差し指の第一関節くらい
大さじ3
トマト缶(カットトマト) 1カップ(トマト中2個 粗みじん切りでもOK)
小さじ約1強
2カップ(煮込み用)
バター 10g程度
基本のスパイスセット 1セット
※スパイスの袋が4つ入っていますが、使い方はレシピの本文でご紹介しています。
カイエンペッパーパウダーというスパイスは、辛いのでお好みで量を調整して下さい。
ガラムマサラというスパイスは、最後に加えてスパイシーさを出すスパイスのため、お好みで量は調整して下さい。

▼以下のスパイスでも調理可能です▼

〈ホールスパイス〉
カルダモン 3個
クミンシード 小さじ1
クローブ 3個
フェヌグリークシード 小さじ1/4
マスタードシード 小さじ1/2
〈パウダースパイス〉
カイエンペッパーパウダー 小さじ1/2~1
(辛さを出すスパイスのため、お子様やお年寄りなど辛いのが苦手な方は入れなくてもOK)
ガネーシャ特製ガラムマサラ 小さじ1/2~1
(最後に加えてスパイシーさを出すスパイスのため、お好みに応じて量は調整して下さい)
クミンパウダー 小さじ2
コリアンダーパウダー 小さじ3
ターメリックパウダー 小さじ1/4

〈仕込み〉

  • 鶏もも肉をひと口サイズより少し小さめにカットします。
  • ヨーグルトは良く混ぜておきます。そのまま使うとダマになってしまうので、なめらかな状態にしておきましょう。
  • 玉ねぎとニンニクとしょうがをみじん切りにします。ニンニクとしょうがのみじん切りは包丁の腹でつぶしてから細かく切るとやりやすいです。
  • 基本のスパイスセットを使用しない場合↓↓
    ガネーシャ特製ガラムマサラ以外のパウダースパイスをミックスしておきます。ガネーシャ特製ガラムマサラは、最後に加えてスパイシーな香りを演出するものなので、仕込みの段階ではミックスしません。
    ・ホールスパイスも同様にミックスしておきます。カルダモンは包丁で縦に切れ目を入れておきましょう。

〈調理〉

ベースとなるソースを作ります。まずはホールスパイスのテンパリング(動画はこちら>>)です。

鍋で油を熱し、①ホールスパイスを入れます。火力は中火ですが、焦げそうになったら弱めてください。スパイスの成分を油に移すために、ヘラで優しく混ぜたり鍋を少しゆすったりしましょう。

しばらくしてスパイスの香りがしてきたらテンパリング完了です。

(※ このレシピで使うスパイスセットを使用しない場合は、あらかじめミックスしておいたホールスパイスを入れて下さい。)

玉ねぎとニンニクとしょうがのみじん切りを加えたら、中火でサッと炒めます。最初と比べて量が1/3くらいになり、水分が無くなったらOKです。

続いて強めの中火に火力を上げたら、トマト缶(カットトマト)を(もしくはトマトの粗みじん切り)加えます。焦がさないように混ぜながら&トマトをつぶしながら2分程炒め煮して水気を飛ばします。

その後、中火と弱火の中間くらいの火加減にしたら、②オリジナルカレーパウダー、③カイエンペッパーパウダー(辛いので入れなくてもOK)と塩を加えて、粉っぽさが無くなるまで炒め煮します。

しばらくして全体にとろみがついたらベースソースの完成です。

(※ このレシピで使うスパイスセットを使用しない場合は、あらかじめミックスしておいたパウダースパイスを入れて下さい。)
(※ ガネーシャ特製ガラムマサラは調理の最後に入れるのでここでは入れないで下さい。)

鶏もも肉を加えたら、強めの中火で表面の色が変わるまで炒めます。

その後、仕込んでおいたヨーグルトと水を加えて軽く混ぜて馴染ませたら、ふたをして煮込みます。最初は中火で、沸騰したら弱火に火力を下げて10分程煮込みましょう。少し沸騰する程度の火加減をキープしながら、焦げ付かないように時々優しく混ぜて下さい。

鶏もも肉に火が通っているのを確認したら、最後の工程に移ります

バターと④ガネーシャ特製ガラムマサラを加えたら、軽く混ぜて馴染ませます。ふたをして弱火で5分程煮込んだら、味見をして完成です。


ページトップへ